医局員紹介

主任教授・診療科長大場 洋(おおば ひろし)

大場 洋(おおば ひろし)

卒業大学

金沢大学(1985年卒)

資格

日本医学放射線学会放射線診断専門医
医学博士

研究専門領域

画像診断一般
神経放射線診断
小児神経放射線診断

一言

一緒に楽しく働きましょう。

教授近藤 浩史(こんどう ひろし)

卒業大学

岐阜大学(1997年卒)

資格

日本医学放射線学会:診断専門医
日本インターベンショナルラジオロジー学会:専門医
腹部大動脈ステントグラフト指導医

所属学会/役職
日本インターベンショナルラジオロジー学会(理事)
日本救急放射線研究会:JSER(副理事長)
日本腹部救急医学会(評議員)
DIRECT研究会(幹事)
日本外傷学会
日本救急医学会

診療専門領域

IVR全般(外傷IVR, 産科救急IVR、大動脈ステントグラフトなど)
造影CT理論

一言

平成27年からお世話になっています。帝京大学は症例が多く毎日楽しく仕事しています。
救急IVR,大動脈ステントグラフトなど、IVRやりたい人お待ちしております。

医療技術学部教授・兼担病院教授神長 達郎(かみなが たつろう)

卒業大学

大阪大学(1986年卒)

資格

日本医学放射線学会放射線診断専門医
日本核医学会核医学専門医        
PET認定医   
第一種放射線取扱主任
日本医学放射線学会放射線研修指導医    
日本核医学会核医学指導責任者      
医学博士

診療専門領域

放射線診断一般   
核医学         
RI内用療法

研究専門領域

画像診断一般   
核医学       
脳機能画像

一言

多くの若い諸君と一緒に臨床や研究ができることを楽しみにしています。

病院教授白石 憲史郎(しらいし けんしろう)

白石 憲史郎(しらいし けんしろう)

卒業大学

東京大学 (1997年卒)

資格

日本医学放射線学会放射線治療専門医
日本乳癌学会乳腺専門医
日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医師
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
医学博士

診療専門領域

放射線治療

研究専門領域

放射線腫瘍学・医学物理
集学的治療・腫瘍免疫

一言

放射線を用いた高度がん診療・医学物理・腫瘍生物学等の学際的取組みを目指す。
がんセンターの一員として様々な合同カンファレンスに積極的に参加し、最先端の機器を駆使した高精度治療を提供する。

准教授山本 麻子(やまもと あさこ)

山本 麻子(やまもと あさこ)

卒業大学

東京女子医科大学(2004年卒)

診療専門領域

放射線診断(骨軟部領域)

講師・医局長山本 真由(やまもと まさよし)

山本 真由(やまもと まさよし

卒業大学

防衛医科大学校(2001年卒)

診療専門領域

IVR(画像下治療)

一言

私たちのチームは、多種多様なバックグラウンドをもった仲間が多くいて、部活のような雰囲気です。
自己研鑽を積みたい人、是非来て下さい。

講師木下 光博(きのした みつひろ)

木下 光博(きのした みつひろ)

卒業大学

香川大学(2006年卒)

診療専門領域

IVR
放射線診断

講師野元 昭弘(のもと あきひろ)

卒業大学

東京大学(2008年卒)

診療専門領域

放射線治療

助教和田 武(わだ たけし)

和田 武(わだ たけし)

卒業大学

千葉大学(2011年卒)

診療専門領域

IVR
放射線診断

一言

帝京大学放射線科はよい意味で医学生時代の部活動を思い出させてくれる環境です。患者さんの治療には、チーム一丸となって全力で取り組んでいます。

助手山本 浩大郎(やまもと こうたろう)

山本 浩大郎(やまもと こうたろう)

卒業大学

九州大学 (2015年卒)

診療専門領域

救急医学
IVR
放射線診断

一言

今まで救命救急を専門としておりましたが、この度放射線技術を学ばせていただくために当院放射線科の専門医プログラムを選択させていただきました。IVRだけでなく読影も頑張っていきます。

趣味

カメラ

助手平澤 南波(ひらさわ みなみ)

卒業大学

東京大学(2016年卒)

診療専門領域

放射線診断

臨床助手臼井 亮介(うすい りょうすけ)

臼井 亮介(うすい りょうすけ)

卒業大学

京都府立医科大学(2008年卒)

資格

IVR専門医
救急科専門医
外科専門医
外傷専門医
集中治療専門医
脈管専門医
日本血管外科学会認定血管内治療医
胸部ステントグラフト実施医
腹部ステントグラフト実施医
浅大腿動脈ステントグラフト実施医
腹部救急認定医
臨床研修指導医
JETECインストラクター
JATECインストラクター
SSTTインストラクター
DIRECTインストラクター
PC3インストラクター
ICLSインストラクター

診療専門領域

IVR
救急医学
外傷学
集中治療医学

一言

主に大動脈ステントグラフト,外傷IVRを担当しています。

臨床助手山﨑 康之(やまさき こうじ)

卒業大学

北海道大学(2016年卒)

診療専門領域

IVR
放射線診断

臨床助手井上 修平(いのうえ しゅうへい)

卒業大学

名古屋市立大学(2016年卒)

資格

日本救急医学会救急科専門医
JATECインストラクター
ICLSディレクター

診療専門領域

救急医学
IVR

一言

名古屋で救急医として3年勤務後、2021年からIVRの修練をさせていただいています。過去に全く経験がなくゼロからのスタートでしたが、シース挿入、親カテ操作などの基礎から日々丁寧にご指導いただいております。

臨床助手釘宮 愛子(くぎみや あいこ)

釘宮 愛子(くぎみや あいこ)

卒業大学

防衛医科大学(2011年卒)

診療専門領域

IVR
放射線診断
腎臓内科学

臨床助手石田 亜樹(いしだ あき)

卒業大学

山口大学(2017年卒)

診療専門領域

放射線治療

シニアレジデント市木 純哉(いちき じゅんや)

市木 純哉(いちき じゅんや)

卒業大学

岡山大学(2015年卒)

資格

救急科専門医

診療専門領域

IVR(画像下治療)

研究専門領域

IVR全般

一言

広島県の救急医でしたが、2021年から帝京大学でIVR、放射線診断の勉強をさせていただいています。
帝京大学は症例も豊富で、救急をはじめ多様な背景を持つ医師がIVR研修に集まっており大変刺激的です!

シニアレジデント北川 幹太(きたがわ かんた)

北川 幹太(きたがわ かんた)

卒業大学

信州大学(2016年卒)

資格

日本専門医機構 救急科専門医

診療専門領域

救急・集中治療、IVR

一言

救急科専門医取得後、画像診断・IVR研修のため放射線科シニアレジデントとして学びにまいりました。豊富な症例で日々研鑽を積んでいます。

シニアレジデント平野 貴規(ひらの たかき)

平野 貴規(ひらの たかき)

卒業大学

東京医科歯科大学(2015年卒)

資格

日本救急医学会救急科専門医
日本麻酔科学会麻酔科専門医
厚生労働省麻酔科標榜医
日本周術期経食道心エコー(JB-POT)認定医
JATECインストラクター
FCCSインストラクター

診療専門領域

IVR(画像下治療)
救急医学
麻酔科学”

一言

これまで救急・麻酔・集中治療などに関わっていましたが、画像診断の重要性とIVRの有用性を痛感し、2022年度から帝京大学で画像診断・IVRを学ばせて頂いています。宜しくお願い致します。

シニアレジデント上原 駿一(うえはら しゅんいち)

上原 駿一(うえはら しゅんいち)

卒業大学

大阪大学(2020年卒)

一言

経験を積み一歩一歩成長していきたいです。よろしくお願いします。

シニアレジデント池田 菜央(いけだ なお)

卒業大学

帝京大学 (2015年卒)

資格

専門医取得予定です。
日本薬剤師国家資格

診療専門領域

画像診断

一言

救急科での専門研修の後に放射線科、画像診断を専門にすることを決意し、現在に至ります。やはり好きな分野であるなと実感しながら専門研修をしております。何卒宜しくお願い申し上げます。

秘書三鍋 かんな(みなべ かんな)

三鍋 かんな(みなべ かんな)

資格

臨床検査技師
診療情報管理士

一言

素晴らしい先生方に囲まれて毎日楽しく仕事をさせて頂いております。

趣味

カードメイキング